koi-sanの煩悩覚書weblog
2009 / 02   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 1011067
yesterday : 132 / today : 104

Profile
工房studio-513室長

Menu

Category

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
Re:久しぶりの釣行
  └ しんじ at 2009/08/04 18:24:40
  └ koi-san at 2009/08/17 1:40:51

Pickup Photo!
2009/02/05 :: 多趣味復活...?
記事カテゴリ追加しちゃいました。

昨年の春頃だったと思いますが、夕方のニュース番組でPerfume(パフューム)が取り上げられていました。「女の子3人組のテクノポップ...〜...」なんてことで。
特に興味なく見ていましたが、曲の提供をしている 中田ヤスタカという人もインタビューされていました。画面の後ろにはパソコンのモニターや(楽器の)キーボードなどが映っていましたが、ある一つのモニター画面になんとあの「prophet-5」のパネルが表示されている事に驚きました。
prophet-5といえば、高校生時代Y.M.Oに狂っていた頃に欲しかったシンセサイザーで、当時1,700,000円だったかと思います。社会人になったら給料ためて絶対に買うぞ〜と思っていたりしていました。(結局その後、YAMAHA DX-7を買って終了。そして音楽趣味から離れてしまいましたが...。)

!!$photo1!!
Prophet-5

15年程前にMacを買ってDTMを少々やってみましたが、長続きせず現在に至っていますが、prophet-5の画面をみたら再び音楽(DTM)やりたくなってしまいました。
いろいろ調べてみると技術の進歩って凄いですね。ソフトウエアで当時のシンセサイザーが復活して、いろいろなソフトシンセサイザーが販売されている事も驚きです。

!!$photo2!!
ソフトシンセサイザー Pro-53

そんなこんなで、すっかりPerfumeと中田ヤスタカにハマってしまっています。
(いい歳したオジサンがPerfumeとかいってるとチョット恥ずかしい...)
そして、やっぱりボコーダーがカッコイイ(ハマっている原因はこれ)です。
ボコーダーは高校生時代のころから欲しかったのですが、眠っていた心が目覚めてしまった感じです。

DTMやるには、iMac G3 じゃ辛いな〜。New Macが欲しいです。



all photo

RSS & Atom Feed
koi-sanの煩悩覚書weblog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
RENAULT F1 2004製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
スイーツデコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AMG 500SL製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F60製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Dino 246GT製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
自作PC関連
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽関係&DTM
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F189製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
週刊フェラーリラジコンカー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
F430 CHALLENGE製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ディスプレイ台の製作
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ランボルギーニディアブロ製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
HONDA F1 RA272製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
FIAT ABATH695製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
釣れない釣行記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日々の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
DIY日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3


Pageview Ranking

Search

2009/02/22
最近、頭の中はDTMでいっぱいになっていますが、久しぶりのF189の作業です。
サイドポンツーンの部分を加工しました。
裏面のリブ(突起)を削りプラ板を貼りました。
カウルをはめ込む為の突起も削りましたので、プラ板をパーツより少し出しカウルが固定できるようにしてみました。

久しぶりの作業です
左側が加工前の状態です。

モノコックの突起部分(この部分なんでしょうか?)をインセクトピンにするためにモールドにあわせてピンバイスで穴をあけてみましたが、なんだかガタガタになってしまいました。
失敗です。
久しぶりの作業です

posted at 2009/02/22 23:34:44
lastupdate at 2009/02/23 22:27:20
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2009/02/09
今までこのブログでは、模型製作メインの釣り記事少々だったのですが、先日突然に新規カテゴリ「音楽関係&DTM』なんて追加して興味がない人にはわけがわからない内容になってしまいました。
シンセサイザーはわかるとしてもボコーダーなんて普通は聞かない言葉だと思いますが、案外普段聞いていたりします。例えば最近のCMでは、ガムの「ポスカ」とか。

YouTubeでちょっと面白くボコーダーを紹介?している動画をみつけました。







posted at 2009/02/09 1:02:51
lastupdate at 2009/02/09 1:05:17
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2009/02/05
記事カテゴリ追加しちゃいました。

昨年の春頃だったと思いますが、夕方のニュース番組でPerfume(パフューム)が取り上げられていました。「女の子3人組のテクノポップ...〜...」なんてことで。
特に興味なく見ていましたが、曲の提供をしている 中田ヤスタカという人もインタビューされていました。画面の後ろにはパソコンのモニターや(楽器の)キーボードなどが映っていましたが、ある一つのモニター画面になんとあの「prophet-5」のパネルが表示されている事に驚きました。
prophet-5といえば、高校生時代Y.M.Oに狂っていた頃に欲しかったシンセサイザーで、当時1,700,000円だったかと思います。社会人になったら給料ためて絶対に買うぞ〜と思っていたりしていました。(結局その後、YAMAHA DX-7を買って終了。そして音楽趣味から離れてしまいましたが...。)

多趣味復活...?
Prophet-5

15年程前にMacを買ってDTMを少々やってみましたが、長続きせず現在に至っていますが、prophet-5の画面をみたら再び音楽(DTM)やりたくなってしまいました。
いろいろ調べてみると技術の進歩って凄いですね。ソフトウエアで当時のシンセサイザーが復活して、いろいろなソフトシンセサイザーが販売されている事も驚きです。

多趣味復活...?
ソフトシンセサイザー Pro-53

そんなこんなで、すっかりPerfumeと中田ヤスタカにハマってしまっています。
(いい歳したオジサンがPerfumeとかいってるとチョット恥ずかしい...)
そして、やっぱりボコーダーがカッコイイ(ハマっている原因はこれ)です。
ボコーダーは高校生時代のころから欲しかったのですが、眠っていた心が目覚めてしまった感じです。

DTMやるには、iMac G3 じゃ辛いな〜。New Macが欲しいです。


posted at 2009/02/06 0:21:20
lastupdate at 2009/02/06 0:34:33
修正
comments (0) || trackback (0)