koi-sanの煩悩覚書weblog
2018 / 12   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 832009
yesterday : 070 / today : 111

Profile
工房studio-513室長

Menu

Category

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
Re:久しぶりの釣行
  └ しんじ at 2009/08/04 18:24:40
  └ koi-san at 2009/08/17 1:40:51

Pickup Photo!

RSS & Atom Feed
koi-sanの煩悩覚書weblog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
RENAULT F1 2004製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
スイーツデコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AMG 500SL製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F60製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Dino 246GT製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
自作PC関連
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽関係&DTM
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F189製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
週刊フェラーリラジコンカー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
F430 CHALLENGE製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ディスプレイ台の製作
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ランボルギーニディアブロ製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
HONDA F1 RA272製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
FIAT ABATH695製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
釣れない釣行記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日々の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
DIY日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3


Pageview Ranking

Search

2008/06/24
当初の目標は「ゴールデンウイークには走行...」なんて思っていましたが、来週はもう7月。
なにもたもたやってるんでしょう。自分で自分にあきれます。
組立状況としては走行可能状態になりましたが、いざ走らせようと思っても騒音が気になって家の前ではできません。
きっと走行にはもうしばらく時間が必要かもしれません。
ディスプレイ用ボディは組まない予定ですが、走行用のポリカーボネイト製ボディには、塗装や仕上げ作業がまだ残っていますが、ラジコンの組立はここでチョット一休みします。
ご無沙汰しているF430にそろそろ復帰したいと思います。


テンションダウン...
(走行用フロントウイング)


テンションダウン...
(ディスプレイ用フロントウイング)



posted at 2008/06/25 0:11:16
lastupdate at 2008/06/25 0:15:32
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/06/06
「パワーアップカスタマイズ号」79号のチューンドマフラーをエンジンに取付ました。
まもなく完成...

そして、アッパープレートにはサーボ、レシーバー、燃料タンクをそれぞれ取付ました。
まもなく完成...

これらをメインシャーシに組み付けるとほとんど完成状態です。
ホイールを取り付けるナイロンナットは、ラジコンショップにて京商製(安かった)のブルーとレッドに交換してみました。これだけでもなんだかカッコイイ雰囲気になってます。
まもなく完成...

組立作業は、まだまだ細かい事が残っています。
ディスプレイ用ボディは組まない予定(走行オンリーです。ラジコンですから)ですが、走行用のウイング仕上げやポリカーボネイトのボディ仕上げ等々です。が、形が見えてくるとチョットわくわくしてきます〜。
posted at 2008/06/06 1:15:09
lastupdate at 2008/06/06 1:15:09
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/05/27
55号と61号のスイングアームをその他の関連パーツとともに組みました。
ショックの組立

続いてショックアブソーバーの組立です。
フロント用は63号、リア用は64号のショックパーツを組立ます。
ショックオイルは付属されていましたが、今回はタミヤのシリコンダンパーオイル#900を使ってみました。このセッティングの良し悪しは走行時までわかりません。
(写真のショックはリア用)
ショックの組立

組立たショックをそれぞれ組み付けました。
1/8というスケールなので実写同様のサスペンションレイアウトになっていると更に良かったような気がします。(その方が見た目がコッコイイ〜)
ショックの組立
posted at 2008/05/27 23:34:56
lastupdate at 2008/05/27 23:36:58
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/05/25
久しぶりに組立です。
アッパープレートにレシーバーケース等を組付けて、フロントアーム類も組みました。
久しぶりに組立

フロントナックルアームには以前に購入したベアリングを付けています。
久しぶりに組立

そしてリアサスアーム部分も組みました。リアハブにもベアリングを組んでいます。
(先週「パワーアップカスタマイズ号」のベアリングが届きましたが、これは使わない事にします。せっかく買ったベアリングがあるから...)
久しぶりに組立

posted at 2008/05/25 1:20:56
lastupdate at 2008/05/25 22:33:43
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/04/16
残業が続いてなかなか進みが悪いですが、少しずつでも進めていきます。
(目標はゴールデンウィークには走行ですから...)
33号パーツのトルクロッドを取付ました。
昨日の最後の写真と見比べると違いがわかります。
33〜36号パーツ

34〜36号のパーツでフロントのステアリング部分を組みました。
33〜36号パーツ

33〜36号パーツ

このフェラーリラジコンカーを組み立てていたら別のマシンも欲しくなってきた今日このごろです。
このマシンのスペアーパーツは京商から直接販売されていません。
ディアゴスティーニからは販売されていますが、欲しいパーツのみ入手することが出来なくてとても不便です。
ラジコンカーなんてパーツの破損と交換は日常のことですから...特に最初は。
まともにパーツ供給されていないマシンはまともに動かせなくなってしまいます。
こんな事もあって別のマシンが欲しくなってきました。

posted at 2008/04/17 0:08:35
lastupdate at 2008/04/17 0:08:35
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/04/15
ゴールデンウィークには走行できるように(って、何処で走らせるの?)頑張って組立ます。
今日は28〜31号のパーツです。
28号のパーツでブレーキの部分を組みました。キャリパーとブレーキピストンもちゃんとある構造なんですね。
28〜31号のパーツ

メインシャフト(29号のパーツ)にプーリーを組み、31号のメインギア類も組みました。
28〜31号のパーツ

30号のセンターベルトを使ってシャーシに組み付けました。
28〜31号のパーツ

posted at 2008/04/15 23:05:06
lastupdate at 2008/04/15 23:05:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/04/14
昨日組み立てたバルクヘッドに24号のパーツ(カウンターシャフト類)を組み付けました。
ベアリングはスクワット製の物で、写真の1050ZZサイズは全部で12個使います。
購入した物は、バイブレーションコントロール仕様が4個とスタンダード仕様が8個です。
24号のパーツ

駆動系の部分にバイブレーションコントロール仕様を使ってみようと思いますので、カウンターシャフトの部分にはバイブレーションコントロール仕様を2個使いました。
24号のパーツ

そしてバルクヘッドをメインシャーシに取付ました。
24号のパーツ


posted at 2008/04/14 23:41:06
lastupdate at 2008/04/14 23:41:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/04/13
デフの組立です。
投資額が高い割にはデフのベベルギアは2つです。
組立説明には付属のグリスを使用するように書かれていますが、せっかくなのでデフオイルを使ってみました。
(使ったデフオイルはタミヤ製の#10,000です。水を#1としたときの粘度で数字が大きくなるほど粘度が高くなります。)
デフの組立

ディアゴスティーニのパーツにはベアリングを使用していないため市販のベアリングに交換しました。
(デフの両脇の部分です。)
100号までのパワーアップカスタマイズ号にはベアリングが用意されているようですが、待っていられないのでラジコンショップで買ってきました。サイズは「1480ZZ」。
デフの組立

組み立てたデフを26号のパーツ「リアバルクヘッド」に組み込み、2号のパーツ「リアウイング(ディスプレイ用)」を取付ました。
リアウイングに「Marlboro」が無いのがさみしい...。
デフの組立

posted at 2008/04/13 20:45:28
lastupdate at 2008/04/14 12:49:13
修正
comments (0) || trackback (0)
 
いよいよ組立開始です。
ラジコンキットを組み立てるのはキット数では4キット目ですが、エンジンカーは初めてで、最後に組み立てたのも13年程前のこです。

せっかくパーツが揃ってから組立るので、号数の順番を無視して出来るだけ効率良く組立たいと思っています。

最初にメインシャーシとフロントシャーシ部を組み立てました。
(組み立てたって事のほどではないです...)
組立開始

次にエンジンです。
エンジンを組み立てるのは初めてなので凄く楽しかったです。
仕組みは単純ですが、ちゃんと2サイクルエンジンです。
組立開始

組立開始

posted at 2008/04/13 1:38:25
lastupdate at 2008/04/13 20:47:54
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2008/04/12
ディアゴスティーニから2006年9月26日に創刊された「週刊フェラーリラジコンカー」です。
そろそろ始めます

創刊号が発売されたときに購入を迷いましたが、(総額は10万円オーバーですから...)結局買ってしまいました。
先日、78号で終了しましたが、79号から100号までは「パワーアップカスタマイズ号」となり、ディアゴスティーニマジックにひかかってしまった気分です。ここで終了しても問題ないのですが、ここまできたら意地のような気分でさらに続けます。(涙)

そしてそろそろ組立開始です。
今までは梱包を開けずに本棚にためていましたが、さすがにいっぱいになってきたので76号までのパーツを一気に出してダンボール箱にまとめて入れてみました。
凄い梱包材の量です。しっかり梱包材代金も含まれているような気分にしてくれます。
そろそろ始めます

そろそろ始めます
posted at 2008/04/12 14:47:59
lastupdate at 2008/04/12 14:47:59
修正
comments (0) || trackback (0)