koi-sanの煩悩覚書weblog
2011 / 08   «« »»
01
M
02
T
 
03
W
04
T
05
F
 
06
S
07
S
08
M
09
T
 
10
W
 
11
T
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
16
T
 
17
W
18
T
19
F
 
20
S
 
21
S
22
M
23
T
 
24
W
25
T
26
F
27
S
 
28
S
 
29
M
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 1098102
yesterday : 064 / today : 066

Profile
工房studio-513室長

Menu

Category

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
Re:久しぶりの釣行
  └ しんじ at 2009/08/04 18:24:40
  └ koi-san at 2009/08/17 1:40:51

Pickup Photo!

RSS & Atom Feed
koi-sanの煩悩覚書weblog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
RENAULT F1 2004製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
スイーツデコ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
AMG 500SL製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F60製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Dino 246GT製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
自作PC関連
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
音楽関係&DTM
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Ferrari F189製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
週刊フェラーリラジコンカー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
F430 CHALLENGE製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ディスプレイ台の製作
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ランボルギーニディアブロ製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
HONDA F1 RA272製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
FIAT ABATH695製作記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
釣れない釣行記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日々の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
DIY日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3


Pageview Ranking

Search

2011/08/01
F60やっと完成です。
東武デパートで開催されている「2011タミタモデラーズギャラリー」に出展しました。
昨年の放置状況から最後に残っていた製作工程は、ブレーキオイルのリザーバータンクの塗装と取付け、あとは、ピトー管とアンテナの取付けのみでした。

やっと完成のF60

次回作品検討中ですが、今度は素組で時間をなるべくかけないで出来るキットにしようと思っています。(在庫キットの消化のような...)

posted at 2011/08/01 3:05:43
lastupdate at 2011/08/01 3:12:36
修正
comments (2) || trackback (0)
 
2011/08/03
東武デパートの2011タミヤモデラーズギャラリーも昨日の2日で終了しました。
F60も無事に出品できましたので、早速次の製作開始です。

F1の場合はどうしても多少のディテールアップをしたくなってしまい、製作日数もかかり下手をすればF60の様に長期間放置状態になりますので、今回は「MERCEDES-BENZ AMG 500S」で、基本は素組で製作しようと思っています。

AMG 500SL 製作記_1


でも、多少手を加えたいところもありますので、このあたりは最小限におさえてなるべく製作日数を短縮していきたいと思います。

最初に、ほとんどのパーツをランナーから切り離しました。
AMG 500SL 製作記_1

そして、早速加工部分です。
シートの脇にシートベルトのモールドがありますが、今回は500SLともあってルーフはオープンにしようと思っていますので、シートベルトは別パーツにするためにシートベルトモールド部分をリューターで削り落としました。
写真の左が加工前で右が加工後です。
AMG 500SL 製作記_1

この後、パテで整形します。


posted at 2011/08/03 0:51:24
lastupdate at 2011/08/03 0:56:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/04
昨日の作業に引き続き、シートベルトのモールドを削った部分をポリパテで修正しました。
(なんか奇麗にできている気がしない...。)
AMG 500SL 製作記_2

そして、エンジン部分を予め組立てても支障がないところまで各部品を接着しました。
AMG 500SL 製作記_2

やっぱり、ペースが遅いな〜。どうしたらもっとテキパキ出来るのでしょう?
目標3ヶ月で完成はムリかな。

posted at 2011/08/04 2:24:27
lastupdate at 2011/08/04 2:26:01
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/06
かな〜り、チマチマペースですけど、今までにないくらい優秀なペース(個人比)で進めています。
(今のところ)

ボンネットのウオッシャー液ノズル部分は、研き出しの際に邪魔になりますので削り落としました。
いつもならインセクトピンで置き換えるのですが、正確にはノズルは円形ではないので今回はモールド部分をそのまま再利用しようと思い、彫刻刀で掘出しました。(写真中段)

掘出した部分はポリパテで修正です。(写真下段)
でもノズルのモールドをどうやって接着するのか不安です。
(小さくてどこかに飛んでいってなくなるのがおやくそく。)
AMG 500SL 製作記_3

ボディ関連パーツは、パーティングラインなどを消して整えました。
AMG 500SL 製作記_3
posted at 2011/08/06 16:30:43
lastupdate at 2011/08/06 19:15:08
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/07
ちょっと気になっているところがあり手をつけるか迷っていましたが、気がついたら手が動いてました。
ヘッドライト横のウインカーの部分ですが、説明書ではクリアーオレンジ塗装の指示になっていますが、塗装なしにしたいと思っていました。
このままでは、奥行き感がないので穴をあけてから裏側をエエポキシパテを盛って、穴の部分をさらに深くしました。
この部分にオレンジ色のラインストーンを付けて、電球を表現したいと思っています。
AMG 500SL 製作記_4

サイドのエアダクトの部分を開口しました。
AMG 500SL 製作記_4

内装のシート後ろ部分に押出ピンの跡があります。(丸印部分)
特に目立つ部分ではありませんが、マスキングテープで型紙を作って(写真中段)、耐水ペーパー(#320)を貼ってみました。
AMG 500SL 製作記_4

まだまだ面倒で苦手な作業が多いな〜。
posted at 2011/08/07 22:01:10
lastupdate at 2011/08/07 22:13:53
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/08
主なパーツのパーティングライン処理状態を確認する為に、ファンデーショングレーを塗装しました。
AMG 500SL 製作記_5

次に、ホイールのメッキを剥離しています。
キッチンブリーチの中に浸けていると写真のように徐々にメッキが無くなってきます。
AMG 500SL 製作記_5

そしていよいよボディー塗装です。
この500SLは、個人的なイメージでツートンカラーの印象が強いので、そのイメージで塗装です。
最初に下側の塗装をしました。
塗装した色は、フィニッシャーズのライトガンメタルをベースにウエストブラックを適当に混ぜています。
イメージカラーよりもビミョーに違った感じもしますが、調色は難しいのでこれでOKとしました。
(まぁ〜悪くない色だと思っています。)
AMG 500SL 製作記_5
posted at 2011/08/08 23:54:27
lastupdate at 2011/08/09 12:34:45
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/11
ボディー塗装の2回目です。
最後まで塗装色について、いろいろ考えていましたが結局ウエストブラックです。
AMG 500SL 製作記_6

写真では黒にしか見えませんが、ビミョーにメタリックです。
この色を塗装していたら、MP4/13を製作したくなってきました。
posted at 2011/08/11 1:08:19
lastupdate at 2011/08/11 1:08:19
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2011/08/15
セミグロスブラック(半艶黒)塗装です。
車系のプラモの場合、このセミグロスブラックで塗装する部分が多く、一度の塗装で済ませたいために細かな部品も含めてなので、作業机の上が部品でいっぱいになります。
また、必要に応じてマスキングもしなければならないので手間がかかるので苦手なというか、嫌いな工程のひとつです。
AMG 500SL 製作記_7

今月の2日まで池袋の東武百貨店で行われていた「2011タミヤモデラーズギャラリー」に出品した作品を引き取りに行ってきました。
AMG 500SL 製作記_7

今年の参加記念品は「タミヤ1:64コレクターズクラブ」のミニカー。
車種がスープラというところが個人的にはビミョーですが、参加記念品としては納得です。
AMG 500SL 製作記_7

タミヤモデラーズギャラリーには、まだ2回しか出品していませんが次回は受賞できる作品を目指したいですね。

posted at 2011/08/15 3:22:50
lastupdate at 2011/08/15 3:22:50
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/08/17
このブログを始めてもう4年が経過しますが、月ごとの記事数は最高で8でした。
今月はこの記録を初めて更新します。
今日の記事で今月の記事数が9になります。
そして製作記もチマチマペースですが、順調に進んでいます。
進捗状況としても新記録ですね。

作業は、シルバー色の塗り分けをしました。
写真ではわかり辛いですが、使った塗料はフィニッシャーズのシールズシルバー、クロームシルバー、ファインシルバー、タミヤのフラットアルミです。
エンジンブロックは主にシールズシルバーを塗装して、排気管部分は説明書を参考に塗り分けました。
排気管は、ウエザリングマスターで多少汚しています。
AMG 500SL 製作記_8

続いて前回のセミグロスブラック塗装したパーツを更に塗り分けて、フラットブラックとガンメタル(タミヤエナメル)を筆塗りしました。
AMG 500SL 製作記_8

ここまでくるとやっと組立て作業ができます。
エンジンを組立ててみました。
これでシャーシに取付けできます。
AMG 500SL 製作記_8

残りの塗装工程は嫌いなマスキング作業が多い内装部分が残っています。
あとは、ボディーのクリアー塗装ですね。
posted at 2011/08/17 11:56:41
lastupdate at 2011/08/17 11:56:41
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2011/08/18
細かいパーツの塗装が一段落したところで、シャーシ部分を一気に組立ます。
最初にエンジンをシャーシに取付けます。
AMG 500SL 製作記_9

続いて、リアサスペンション部の組立。
AMG 500SL 製作記_9

写真はありませんが、フロントサスペンションも組立てシャーシ部分の完成です。
AMG 500SL 製作記_9

やっぱり塗装に時間がかかりますね。
組立だけならほんの数分で出来てしまいます。

次回の作業は、ホイールの剥離したメッキ部分の塗装をしたいと思います。

posted at 2011/08/18 23:49:45
lastupdate at 2011/08/18 23:49:45
修正
comments (0) || trackback (0)